日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2017年10月17日 お知らせ

アジア船主協会/海賊対策ガイドライン改正の必要性を強調

アジア船主協会/海賊対策ガイドライン改正の必要性を強調
アジア船主協会は第33回臨時安全航行・環境委員会をシンガポールで開催し、紅海・アデン湾海域、特にイエメン沖の地政学的な状況が非常に緊迫化・複雑化し、(経済的な目的ではない)テロ攻撃のリスクも高まってきていることから、2010年代初頭に当時活性化していたソマリアの海賊対策として策定されたBest Management Practice(BMP) 4の見直し・改正を求める声明を発表

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP