日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2006年08月13日 お知らせ

アメリカ政府/テロ警戒レベル一段階引き下げ「オレンジ」に

アメリカ政府/テロ警戒レベル一段階引き下げ「オレンジ」に
米国土安全保障省は、英航空機同時爆破テロ未遂事件を受けて、同国から米国へ向かう旅客機を対象に最高度の「赤」に引き上げていたテロ警戒レベルを1段階下の「オレンジ」へ下げた。チャートフ国土安全保障長官はしかし、「レベル引き下げは米国に対するテロの脅威が過ぎ去ったわけではない」と強調、必要な警戒態勢は引き続き維持するとしている。 米国の国内便、他の出発地からの米国行きフライトも「オレンジ」の段階にとどめられている。 米運輸安全局(TSA)は13日、米国での搭乗前に、乗客が靴を脱ぎ、X線検査を受けることを義務付ける措置を発表。TSAはまた、英テロ計画事件を受け、液体の機内持ち込みを全面的に禁止していたが、「糖尿病の治療薬、幼児用の食べ物など一部の品目に限っては除外する」と述べた。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP