日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2015年04月17日 お知らせ

イタリア海軍発表/リビアに拘束されたシチリア漁船を奪回

イタリア海軍発表/リビアに拘束されたシチリア漁船を奪回
17日(金)イタリア海軍は、リビア40海里沖で同国沿岸警備隊に拘束されたシチリアの漁船を奪回したと発表。リビア沿岸警備隊は、漁船が同国海域に許可なく侵入したため、漁船を拘束し乗組員を逮捕したとしている。イタリア海軍は、同海域で難民救助活動に携わっていた軍関係者が、この拘束情報に対応したと述べた。漁船にはイタリア人3名とチュニジア人4名が乗船していた。リビアは2005年以来、領海を国際合意よりも112キロ沖合に拡大したと主張しており、漁業組合関係者によると、それ以来リビアによる12件の拘束事件が起きているとしている。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP