日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2016年07月14日 お知らせ

インドネシア/小型船のハイジャック防止に重点

インドネシア/小型船のハイジャック防止に重点
インドネシア外務相が、同国の石炭輸出の15%が大型船の着岸できない港を持つ近隣諸国にタグボートやバージなどの小型船を利用して輸送されているが、ハイジャックされやすいこれら小型船を保護するため、海上武装警備員の配備に関する国際海事機関(IMO)のガイドラインを分析していると述べた。海上武装警備員の配備に加え、政府は当該海域を航行する船舶にとって最も安全な航路を決定するための議論を深めているとしている。さらに、同相は、船の乗組員に対し安全な航路を航行できる訓練を行うよう強く要請するため、政府担当者が同国運輸省、船主協会、石炭鉱業協会などの関係団体と連携すると述べた。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP