日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2016年08月24日 お知らせ

ギニア海域海賊多発

ギニア海域海賊多発
ベニン沖でばら積み船が25分間不審船舶の追跡を受けた。ベニンはギニア湾における海賊の活動拠点であるナイジェリアに近接しており、海賊による攻撃を受ける脆弱性が高い。 また、ギニアで同日、コナクリの南5.5マイルで自動小銃とナイフで武装した7人組の強盗がばら積み船に乗り込んだ。当直の船員が暴行を受け人質に取られ、船の備品や船員の私物が盗まれた。ギニア湾では2016年4月以降同様の武装強盗事件が5件報告されており、それ以前には類似の事件は稀であったことから、ギニア海域で活動する新たな海賊グループによるものと見られる。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP