日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2006年12月18日 お知らせ

クリスマス、新年でのテロ警告インドネシアの米大使館

クリスマス、新年でのテロ警告インドネシアの米大使館
インドネシア駐在米国大使館はクリスマスから新年にかけ欧米人を狙ったテロがインドネシア内で起きる恐れがあるとして警戒を呼び掛けている。在住米国人への電子メールで警告。欧米人が頻繁に利用する施設が襲われる可能性もあると、予想されるテロの具体的内容には触れず。インドネシアでは2000年のクリスマスに教会が複数の爆弾テロに襲われた。同国ではここ数年、イスラム過激派のアジア地下組織「ジェマア・イスラミヤ(JI)」による爆弾テロが例年のように発生。2005年10月にはリゾート地バリ島で起き、多数が死傷。JIの指導者で、爆弾製造の専門家とされるマレーシア人が依然逃亡しており、インドネシア治安当局は警戒を強めている。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP