日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2012年10月04日 お知らせ

コントロールリスクス/パナマ海事局から商船警備承認取得

コントロールリスクス/パナマ海事局から商船警備承認取得
民間警備会社のコントロールリスクスが、パナマ船籍を管轄するパナマ海事局から民間海事警備会社(PMSC)としての承認を受けたと発表。アデン湾などでの民間武装ガードの配乗業務に関わるもので、パナマ籍船への銃器の持ち込みなど法的に難しい側面のある同業務について、船籍当局のお墨付きを得たことになる。同社では「今後、PMSCの信頼性への要請が厳しくなる中で、このような承認の有無は重要な差別化要素と位置づけられる。とりわけ商船で大きな船腹シェアを持つパナマ海事当局から認めていただいた意義は非常に大きい」としている。同社ではこれまで、PMSCの格付け機関SAMIのステージ1、PIクラブであるノース・オブ・イングランドによる保険付帯参考基準のグレーページなどへの適合承認を獲得している。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP