日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2018年05月23日 お知らせ

サウジ連合軍がフーシの自爆ボートを攻撃

サウジ主導連合軍が、イエメンの武装組織フーシによる自爆ボートを攻撃し、タンカーなどの商船に対する攻撃を阻止したと、複数の現地メディアが報じている。
UAEの国営ニュースによれば、連合軍が紅海において、民間タンカーを狙った2隻のボートを破壊し、残り2隻のボートは逃走したと報じている。
またサウジの国営ニュースによれば、爆発物を装備した複数のリモコンボートが3隻の商船に攻撃を仕掛けるも、商船を護衛していた連合国艦船に阻止されている。
この件に関して、フーシ及び連合軍いずれもコメントしていない。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP