日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2007年07月31日 お知らせ

シンガポール・韓両国 沿岸警備隊MOU署名/情報交換、海賊行為・海上テロ等 越境犯罪防止強化

シンガポール・韓両国 沿岸警備隊MOU署名/情報交換、海賊行為・海上テロ等 越境犯罪防止強化
シンガポール及び韓国の沿岸警備隊は、越境犯罪の防止並びに地域的協力の増進を目指した協力関係構築を目的とするMOU(Memorandum ofUnderstanding) に署名した模様。同MOU締結により、特に、両国沿岸警備隊による協調、情報交換、海賊行為・海上テロ等の越境犯罪の防止が強化されることとなる。現地時間の2007年7月31日午前、署名式が第4回両国沿岸警備隊会議の期間中の同日に開式された。PCG(シンガポール警察沿岸警備隊 Singapore Police Coast Guard)のブラニ基地(PCG Brani Baseで開かれた同署名式には、PCG司令官及びKCG(韓国沿岸警備隊 Korea Coast Guard) 情報調査局長官が立ち会った模様。同MOU は、従来の関係を強化するとともに、能力向上や協力を通し、さらなる二国間交流の道を開く有効な基盤となることが期待されると謳っている。PCG司令官は、今回のMOU署名を受け、PCGは、韓国側との一層の関係の深化に努め、KCGの如き先進的で積極的な機関との関係強化の継続を強く希望、海上セキュリティ戦略の共有を通じて、KCGとの一層の協力関係の強化を期待しているとした。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP