日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2017年10月30日 お知らせ

シンガポール海峡で海賊がタンカーに乗船

午前1時42分頃に、シンガポール海峡でインドネシアのバタム島のTerumbu Betataの北東沖約6.5海里において、アフラマックスタンカーにナイフで武装した5人の海賊が乗船し、機関室で当直の乗員を縛り上げて、いくつかの補修部品を強盗したのち、小型ボートで逃走した。
タンカーの船長はシンガポール船舶交通情報センターに通報し、他の乗員がタンカー内の捜索を行ったが、さらなる侵入者を発見しなかった。
タンカー乗員は無事であり、中国に向けた航行を継続した。原油が満載されていたために、乾舷が下がった可能性が高いので、海賊にとっては乗り込みやすかったことが指摘されている。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP