日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2019年01月16日 お知らせ

デンマーク海事庁/「サイバー・情報保安戦略」を発表

デンマーク政府は、同国のサイバー・情報国家保安戦略の一部として、2019年から2022年を対象期間とする
「海事部門向けサイバー・情報保安戦略(Cyber and Information Security Strategy for The Maritime Sector)」を作成し、1月16日に発表したところその骨子は以下のとおり。
①デンマーク海事庁(Danish Maritime Authority: DMA)の中に、デンマーク海事サイバーセキュリティ部門(Danish Maritime Cybersecurity Unit: DMCU)を創設する。
②2018年5月9日に発効したEUの「ネットワーク情報システムの保安に関する指令(The EU Directive on Security of Networks and Information Systems: the NIS Directive)」を
同国国内で実施するためのOrderを2019年初頭に公布し、船主等に対しサイバーセキュリティに関する規定を自社のリスク管理規定に盛り込み、
さらにサイバーセキュリティに関する事件が発生した場合には、速やかにDMAと同政府サイバーセキュリティセンター(Centre for Cyber Security: CFCS)に報告することを義務付ける。
③DMAは、同国船主がサイバーセキュリティに関する複数の異なる基準の順守を求められることを回避するため、IMOとEUが連携し、IMOの場で世界共通の基準が作成されるよう尽力する。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP