日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2017年06月20日 お知らせ

パリMoU/2016年パフォーマンスリストを発表

パリMoU/2016年パフォーマンスリストを発表
5月に開催されたパリMoU第50回会合で、パリMoU委員会は2016年における検査結果を承認するとともに、旗国と認定検査機関に関する新たなパフォーマンスリストを採択した。新たなリストは7月1日から適用される。旗国に関する「白、灰色、黒のリスト」は過去3年間の検査結果と出港禁止命令を受けた件数をもとに決定される。2016年リストでは、42の旗国が白、19が灰色、12が黒と認定された。昨年と比べると、韓国が白から灰色に降格し、パラオとバヌアツが灰色から黒に降格し、セントビンセント・グレナディンが黒から灰色に昇格した。灰色と黒の旗国の船舶は、検査の結果問題が発見されれば、2011年から適用されているより厳しい禁止措置が適用されることとなる。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP