日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2016年09月12日 お知らせ

ベトナムが海賊容疑者の身柄をマレーシアに引渡しへ

ベトナムが海賊容疑者の身柄をマレーシアに引渡しへ
現地メディアが報じたところによると、2015年に発生したタンカー乗っ取り事件に関与した疑いのある8人の海賊がベトナムからマレーシアに引き渡される見込み。8人は全てインドネシア人で、当初救命艇でベトナムに流れ着いた際は海難事故の生存者であると申し立てたが、多額の現金を持っていたことから、タンカー乗っ取りへの関与を疑われ身柄を拘束されていた。ベトナムに対し、インドネシアとマレーシアが8人の身柄引渡しを要求していたが、ベトナム裁判所は2国間協定に基づき、マレーシアに引き渡すことを決定した。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP