日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2018年02月28日 お知らせ

ベニン沖で製品タンカーが襲撃され、警備の海軍兵が負傷

ベニンのコトヌー沖の錨地に錨泊中の製品タンカーに武装した賊が侵入し、警備のため乗船していたベニン海軍兵2名が銃撃により負傷する事件が発生した。タンカーの乗員はシタデルに避難していたものの、賊はタンカーの船長と1等航海士、機関長に操舵室に来るよう要求し、一時は錨を揚げるよう要求したが、
船員の私物を盗んだうえ船長と機関士を人質にとってタンカーの救命艇で逃走した。人質となった船長と機関士はその後解放されている

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP