日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2005年03月15日 お知らせ

マラッカ海峡で海賊が日本船襲撃、船長ら3人誘拐し逃走

マラッカ海峡で海賊が日本船襲撃、船長ら3人誘拐し逃走
マレーシアの国際海事局海賊情報センターなどによると、同国ペナン島南西約70キロのマラッカ海峡で14日午後6時半(日本時間同7時半)ごろ、航行中の日本船籍のタグボートが海賊の襲撃を受け、日本人の船長と機関長、フィリピン人機関士の計3人が誘拐された模様。海賊は3人をボートに乗せてインドネシア方向に逃走。マレーシアの海軍、海上警察の船艇が捜索している。AFP通信によると、海賊は身代金を要求しているという。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP