日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2016年07月12日 お知らせ

マレーシア/マラッカ海峡発展のための取組みを継続

マレーシア/マラッカ海峡発展のための取組みを継続
中国の寧波において開催された第2回海のシルクロード港湾国際協力フォーラムにおいて、マレーシアの在中国首相特使は、2013年に中国の習近平主席が海のシルクロード構想を発表して以来、様々な海事活動が顕著に増加していると述べた。同特使は、いくつかの産業分野で門戸を開放するために中国とマレーシアの港湾間で提携関係を構築する覚書に2015年11月に両国は署名したと述べた。この提携関係は6のマレーシアの港湾と10の中国の港湾を対象としている。また、国連の附属機関であるIMOの加盟国である同国がインドネシアやシンガポールとともにマラッカ海峡の安全・安定・無害・環境汚染のない船舶航行を保証することを確約していると述べた。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP