日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2016年11月20日 お知らせ

中国がフィリピンとベトナムに南シナ海問題の二国間の解決を要請

中国がフィリピンとベトナムに南シナ海問題の二国間の解決を要請
中国国営新華社によれば、ペルーで開催中のAPEC首脳会合における二ヶ国間協議で、中国の習近平総書記は比のドゥテルテ大統領と、ベトナムのクアン大統領に対して、南シナ海の領土問題について、二国間の友好的な協議により、相違点は棚上げし、共通の発展を目指すべきだと申し入れた。6月に大統領就任以来、中国との外交関係を著しく改善している比のドゥテルテ大統領はこの申し入れに同意。ベトナムの反応は報じられていないが、同国は中国の南沙群島における軍事施設の整備に対抗して同国が支配する南沙群島の唯一の飛行場の滑走路の拡張等同海域における軍備の強化を進めている。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP