日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2018年10月15日 お知らせ

中国とギリシャが海事分野に関する相互協力議定書に署名

ギリシャを訪問した中国交通運輸部李部長がギリシャの海運・島嶼部担当大臣と会談し、中国交通運輸部の海運安全部門とギリシャ沿岸警備隊との間で
海上安全・環境保護・海事訓練・海上交通管制・IMOにおける連携等の広範な分野で相互に協力することを確認する議定書に署名。
李部長はCOSCOによるピレウス港への投資は戦略的投資であり、一帯一路政策に基づき海事分野の2国間協力をさらに拡大していくと述べた。
一方で、COSCO支配権を持つピレウス港湾庁(PPA)がギリシャ政府に対して申請しているピレウス港のさらなる拡張計画に対し、
ギリシャ政府が同国や地元経済へのメリットがあまりないのではないかという懸念から許可が遅れていることに中国政府として不満を表明した。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP