日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2017年07月28日 お知らせ

中国政府/英空母の南シナ海派遣に反発

中国政府/英空母の南シナ海派遣に反発
英外相が豪で、南シナ海問題について全ての関係者が航行の自由と国際法を尊重すべきだとしたうえで、英国の新造2隻の空母を「航行の自由作戦」に参加させることを表明したのに対して、中国外交部の報道官は、「関係国以外がいかなる名目にせよ南シナ海の問題に介入することは当事国間の緊張を悪化させるだけだ。」と反論。英国防相は取材に応じて、「両空母の派遣場所は未定だが、中国の南シナ海における主張に制約を受けることはない。」と語った。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP