日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2006年09月20日 お知らせ

国交省海事局/マレーシアでマ・シ海峡国際会議開催

国交省海事局/マレーシアでマ・シ海峡国際会議開催
18~20日、マレーシア・クアラルンプールにおいて、「航行安全、セキュリティおよび環境保全の推進に関する国際会議」(クアラルンプール会議)が開催され、国土交通省海事局が同海峡の通航量調査結果を紹介。マラッカ海峡協議会による貢献や将来の協力のあり方についてプレゼンテーションを行った。会議には国交省や外務省、国際海事機関(IMO)、同海峡の沿岸国や利用国などが参加。議題▽同海峡の航行安全、セキュリティーや環境に関する現状と将来の取り組み▽同海峡通航量の動向▽国際的協力の枠組みに関する現状と将来の取り組み▽同海峡の安全航行・環境保全に必要なプロジェクト。また、9月4日に発効したアジア海賊対策地域協力協定(ReCAAP)にマラッカ・シンガポール海峡の沿岸国であるインドネシア、マレーシアは未加盟であるが、同会議において、両国からシンガポールに設置される情報共有センターに協力する意向が示された。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP