日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2008年03月13日 お知らせ

国交省港湾局/日ASEAN港湾保安専門家会合開催

国交省港湾局/日ASEAN港湾保安専門家会合開催
国土交通省港湾局が3月12~13日、マレーシア国海事局と共催で第5回日ASEAN港湾保安専門家会合を開催。日ASEAN交通連携の1つである「海事セキュリティプログラム」の一環として実施しているもので、ASEAN9ヶ国の港湾保安担当課長級の関係者らが出席した。会合では1月に実施した日ASEAN港湾保安共同訓練の結果報告や、日ASEAN共通のガイドラインとして、保安宣言ガイドラインを完成。また、各国の港湾保安対策の成功例や先進的な取り組みをまとめたグッドプラクティスブックの最終案について議論した。この他「日ASEAN港湾保安向上行動計画」のうち、各国が共同で実施する集団行動計画に、港湾保安監査の研修プログラムの作成を追加することで合意

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP