日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2014年02月20日 お知らせ

国交省発表/日ASEAN港湾保安専門家会合、26日、札幌で。25日には模擬監査

国交省発表/日ASEAN港湾保安専門家会合、26日、札幌で。25日には模擬監査
国土交通省が、日ASEAN(東南アジア諸国連合)港湾保安専門家会合を26日に札幌市内で開催すると発表。25日に室蘭港などで実施する港湾保安模擬監査を踏まえ、港湾保安監査の人材育成について意見交換などを行う。港湾保安模擬監査は日本では初めての実施となる。ASEAN各国から港湾保安担当官を北海道に招き、25日に北海道開発局室蘭開発建設部、室蘭港で港湾保安模擬監査を実施する。模擬の監査(立ち入り検査)を行い、監査の手法や観点などについて意見交換する。続く26日には模擬監査を踏まえ、札幌市内で港湾保安専門家会合を開く。参加予定者はブルネイ、カンボジア、インドネシアなどASEAN9カ国の港湾保安担当課長級や国交省港湾局、北海道開発局、国際埠頭施設を管理する室蘭市など約20人。国交省は日ASEAN港湾保安向上行動計画に基づいて、ASEANでの港湾保安対策の確実な実施を支援している。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP