日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2011年09月05日 お知らせ

国連公表/ソマリアで飢饉拡大、新たに75万人が被害も

国連公表/ソマリアで飢饉拡大、新たに75万人が被害も
国連食糧農業機関(FAO)が、東アフリカのソマリア南部バイドア一帯で同国では6地域目となる飢饉(ききん)が発生したと発表。早急な援助を行わなければ、今後4ヶ月以内に約75万人が新たに深刻な食料不足に見舞われると警告。バイドア一帯は同国の雑穀の80%以上を生産する穀倉地帯。しかし、今年の穀物生産高は過去17年間で最低水準となり、食料価格の高騰を招いている。FAOによると、同地域では5歳以下の乳幼児の58%が急性栄養失調になっている。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP