日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2016年04月25日 お知らせ

国連安全保障委員会/ギニア湾における海賊対策の強化を要請

国連安全保障委員会/ギニア湾における海賊対策の強化を要請
国連安全保障委員会がギニア湾における海賊対策について包括的地域的な枠組みの強化を求めた。同委員会の議長声明の中では、2014年以来、ギニア湾において海賊の件数や凶悪度が増加していることに強い懸念を示し、こうした海賊行為が国際航海と関係国の保安状況や経済成長に及ぼす影響、船員の安全と福祉に大きな脅威となっていることを指摘し、海賊を発生させる根本的な原因の解決と海賊を処罰する制度と関係国の司法的な協力関係の強化の重要性に言及した。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP