日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2008年11月28日 お知らせ

外国のPSC検査官来日、訓練

外国のPSC検査官来日、訓練
ポート・ステート・コントロール(PSC)のフェローシップトレーニングのため、9ヶ国・10人のPSC検査官が12月に来日し、PSC業務の訓練を受ける。トレーニングは、アジア太平洋地域におけるPSC活動を促進させる目的で国土交通省と東京MOU事務局が共同で実施している。2000年から始まり、今年で9回目。今回来日するのは韓国、中国、インドネシア、マレーシア、フィリピン、ロシア、タイ、ベトナム、チリの検査官。12月8~17日に関東、中部、近畿、神戸、九州の5ヵ所の運輸局に各2人派遣され訓練する。座学やディスカッションなどで、PSC実施時の疑問点を解消し、PSC業務の標準化を図る。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP