日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2017年10月26日 お知らせ

持続可能な開発のための海上セキュリティー

持続可能な開発のための海上セキュリティー
47ヶ国の海軍高官と11機関が参加してイタリアで行われた第10回ベニス地域シーパワーシンポジウムにおいて、IMOのトレロニー氏は現在の海運に対する、国家を超えた脅威について講演を行った。この中でトレロニー氏は、効果的な海上セキュリティーのためには国家・地域・世界の各レベルにおいて全ての関係者間の協力・協調及び意思疎通が求められることを強調し、文民と軍の効果的な協力が国際海運の保護に貢献するとの認識を示した。また同時に、このような取組みは「持続可能な開発のための2030アジェンダ」のみならず、不安定・不安全・制御不能な混合移民を招く要因に対する取り組みにもなり得ると強調

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP