日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2005年06月02日 お知らせ

日インドネシア首脳会談で、マ海峡の安全対策。協力強化の検討で合意

日インドネシア首脳会談で、マ海峡の安全対策。協力強化の検討で合意
小泉首相とインドネシアのユドヨノ大統領は、東京で開かれた首脳会談で、海洋問題に関する文書を共同発表。マラッカ海峡での海賊・武装強盗、保安、航行安全問題ついて、協力の強化を検討することに言及。首脳会談でこの種の合意がなされたのは初めて。同海峡の安全対策の推進を後押しされる模様。同文書では、海賊対策などでの沿岸国の法執行機関の能力強化について、海峡利用国による積極的な協力・支援が重要になることを強調。具体的には、巡視船艇の供与を含む協力策を検討。インドネシアがアジア海賊対策地域協力協定の締結を真剣に検討することにも触れた。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP