日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2014年09月07日 お知らせ

日スリランカ首脳会談/海上保安分野の協力強化で合意。巡視艇供与や人材育成も

日スリランカ首脳会談/海上保安分野の協力強化で合意。巡視艇供与や人材育成も
安倍晋三首相がスリランカを訪れ、ラジャパクサ大統領と会談。両首脳は海洋国家としての安全保障面を含めた海洋に関わる二国間協力の強化が重要との認識で一致。日本からは海洋をテーマにした協議を立ち上げたいとの意向を伝えたほか、海上保安分野での協力に関わり、スリランカ沿岸警備庁の人材育成に協力し、巡視艇の供与に向けた調査開始を決定したことを伝えた。海上保安分野での両国の協力としては、海上保安庁が例年行っている海上犯罪取り締まり研修の場に、スリランカが沿岸警備庁職員を派遣するなどの交流が以前から続いている。民間ベースでは、ソマリア沖の海賊に対する自衛手段として商船が武装警備員を起用する際、スリランカは重要な拠点となっている。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP