日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2005年04月05日 お知らせ

日本所有の原油タンカー(VLCC)襲撃未遂海賊事犯発生

日本所有の原油タンカー(VLCC)襲撃未遂海賊事犯発生
4月5日現地時間16:15頃、マラッカ海峡南端、シンガポール海峡に接するインドネシア領カリムン島(Karimun Island)沖の水域で、実質日本船社所有のリベリア船籍の原油タンカー(約15万総トン)が、積荷航海中に漁船と見られる7隻に取り囲まれ、乗込みの体制に入ろうとされた。本船は急遽増速し、海賊が操船する漁船群からの回避行動をとり、賊の乗込みを免れた。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP