日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2009年06月03日 お知らせ

日本海難防止協会/アジア海上保安機関、実務者会合

日本海難防止協会/アジア海上保安機関、実務者会合
日本海難防止協会がは2、3の両日、日本財団の助成を受けアジア海上保安機関実務者会合を開催。日本を含めアジアの17ヶ国・1地域から関係者が参加。海上保安庁が、海上保安大学校を活用した人材育成事業の構想に関して発表したほか、能力向上(キャパシティービルディング)に関する各国の状況報告、アジア・コーストガード・訓練施設に関する討議などを行った。アジア海上保安機関実務者会合は、2007年のアジア海上保安機関長官級会合でキャパシティービルディングが重要な審議事項として位置付けられたことを受け、実務者レベルでの情報共有などを行うため2008年初めて開催されている。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP