日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2017年08月04日 お知らせ

東京MOU/パリMOUと合同で集中検査キャンペーン。9月1日-11月末

東京MOU/パリMOUと合同で集中検査キャンペーン。9月1日-11月末
日本などアジア太平洋地域のポートステートコントロール(PSC、寄港国検査)当局で構成する東京MOUは欧州地域のパリMOUと合同で、9月1日から11月末までの3ヶ月間、航行の安全に関する集中検査キャンペーン(CIC)を実施する。今回はSOLAS(海上人命安全)条約の要件への適合性、船舶の全般的な航行安全の状況などを、所定の質問票を使い確認する。CICは年1回3ヶ月にわたり実施。近年、2015年は両MOUが合同で閉鎖区域への立ち入り、16年は東京MOUが単独で貨物固縛方法をテーマに、CICに取り組んだ。両MOUはCIC期間中、おおむね1万件の検査実施を見込んでいる。船舶は期間中に複数回のCIC検査を受けることはない。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP