日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2007年08月28日 お知らせ

海保庁発表/新長官が第8回北太平洋海上保安サミット(ロシアサンクト・ペテルブルグ)会合に参加

海保庁発表/新長官が第8回北太平洋海上保安サミット(ロシアサンクト・ペテルブルグ)会合に参加
海上保安庁が発表したところによると、2007年9月4~6日の日程で、ロシアのサンクト・ペテルブルグ市で開催される北太平洋地域6ヶ国の海上保安機関の長官級による「第8回北太平洋海上保安サミット」会合に岩崎新海上保安庁長官が参加する。北太平洋地域6ヶ国の海上保安機関の長官級会合は、海上保安庁が参加する多国間協力枠組の中でも最重要なものの一つと位置づけられており、各国海上保安機関の長官級が一同に会し、北太平洋の海上の安全・秩序の維持を目的とした参加国間の連携について協議するもの。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP