日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2007年10月04日 お知らせ

海保庁/インドネシア海域ハイジャック事犯に注意喚起発出

海保庁/インドネシア海域ハイジャック事犯に注意喚起発出
海上保安庁は、「インドネシア海域におけるハイジャック事件について」と題して、インドネシア海域で発生した、武装海賊団によるインドネシア船籍のパーム油タンカーのハイジャックした事犯を公表、同種の事犯再発を想定して、付近の海域を航行する船舶に対し注意喚起を発出。同注意喚起は、ReCAAP (アジア海賊対策地域協定) に基づいて設置されている国際機関であるISC (情報共有センター)からの情報を基に作成したもの。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP