日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2019年01月22日 お知らせ

海保庁/日印海上連携協力強化で合意。保安機関長官級会合

海上保安庁が、東京都内で「第18回日印海上保安機関長官級会合」を開いた。海保長官とインド沿岸警備隊隊長は、両機関による連携協力を強化していくことに合意。
長官級を含めた幅広いレベルで今後も両機関間の人的交流を進めることを確認した。
台風や豪雨などの自然災害への対応は共通の課題として今後、実務者を通じたベストプラクティスの共有や情報交換を行う。
また世界海上保安機関長官級会合やアジア海上保安機関長官級会合(HACGAM)など多国間の枠組みについて、連携協力強化を念頭に意見交換した。
次回の長官級会合や連携訓練は来年、インドで開くことで合意した。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP