日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2018年02月28日 お知らせ

社会問題の克服のために海上保安の強化を図るケニア

ケニア国防相が、沿岸の治安強化が同国の農業、漁業、運輸業、製造業などの成長に不可欠であると語った。ケニアは飢餓や栄養不足、失業、疾病などの社会問題の克服のための海洋エコシステムの活用の促進を目的とした、強固な政策と法的枠組みの形成に取り組んでいる。
ブルーエコノミーがケニアに貿易や新たな産業、雇用の創出などの実利をもたらしうるものの、
同国のブルーエコノミーは海賊や違法漁業、海洋汚染、海上テロ、気候変動など多くの脅威に晒されている。
これらの脅威は飢餓や貧困などを悪化させ、歳入の低下や制御不能の移民を引き起こしており、これらの脅威への効果的な対処には地域協力が重要である。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP