日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2016年07月28日 お知らせ

米中/アフリカ諸国とともにギニア湾における海賊対策を討議

米中/アフリカ諸国とともにギニア湾における海賊対策を討議
米、中、アフリカの外交官や専門家約30名が集まって、ギニア湾における海賊対策や海事産業の保護についての共同の取り組みについて2日間協議を行った。会議に参加した国連事務局長特別代表のChambas氏は、米中アフリカ諸国が協力すればアフリカにおける海賊対策を効率的に進めることが可能であると述べた。アフリカ諸国は海賊対策に関する米中の経験と技術から多くを学ぶことができるとも述べた。特別代表は、海賊対策ばかりでなく、アフリカ大陸を不安定化し、発展を妨げる薬物、武器、石油の密輸についても米中は協力して取り組むことができると強調した。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP