日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2011年04月20日 お知らせ

米国国土安全保障省発表/新テロ警報システム導入

米国国土安全保障省発表/新テロ警報システム導入
従来の5段階の色分け方式を廃止し、具体的なテロの情報があった場合を2段階に分け、期限つきで警報を発令する仕組み。空港や駅などに張り出すほか、交流サイトのフェイスブックやツイッターなどでも広報する。2段階の区別は具体的な差し迫ったテロの恐れがある場合を「緊急の脅威」、具体的ではないが危険性が高まった場合を「高度の脅威」とする。米政府が入手した情報に基づき、狙われる可能性が高い都市・地域や交通機関、重要施設などを明記し、市民向けの注意事項も掲載する。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP