日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2016年07月22日 お知らせ

紅海でケーブル敷設船が海賊船から銃撃

紅海でケーブル敷設船が海賊船から銃撃
紅海のJazirat al Hanish al Kabir島西方沖で、ケーブル敷設船が2隻の海賊船に分乗した16人の武装海賊によって銃撃された。海賊はロケット砲とAK47ライフル銃で武装していたが、襲撃された船舶に乗船していた武装警備員が威嚇射撃を行ったため、海賊は退散し、同船舶は無事だった。アデン湾と紅海を通過する船舶に対しては、依然として海賊に襲撃される危険性があり、はしごと武器を搭載した海賊船らしき船舶が2016年に入っても何度か視認されている。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP