日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2018年06月06日 お知らせ

英仏/南シナ海の「航行の自由作戦」に参加

英仏の国防相は、シンガポールで行われたアジア安全保障会議において、中国の南シナ海支配に対抗して「航行の自由作戦」に参加する意向を示した。米国はこの4年間航行の自由作戦を実施してきたが、南シナ海における中国の急速な軍事化に対し十分な成果を上げているとは言い難く、
むしろ中国に対し、米国による挑発行為として南シナ海の軍事施設化を正当化する言い訳を与えてさえいる。
英仏による航行の自由作戦への参加がどの程度中国の海洋進出の抑止になるかは不明であるが、英仏国防相は南シナ海における中国の実効支配の既成事実化に反対し、
航行の自由の尊重と、法的手段と交渉による紛争解決を支持すると表明した。これまで中国の海洋進出から責任逃れをしてきた英仏の介入で、大国間の衝突が複雑化の様相を見せてきてい

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP