日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2012年02月23日 お知らせ

英国発表/ソマリア会議で海賊対策を発表

英国発表/ソマリア会議で海賊対策を発表
英国のキャメロン首相は、ロンドンで行われたソマリアに関する会議において、ソマリアの治安を向上させる支援策を発表。支援策には、身代金に係る国際的な情報センターの設置、テロリストの支配下にある地域等、見捨てられた地域を支援する基金の創設が含まれている。また、英国は、ソマリアのテロリストや海賊と戦うため、空母、攻撃ヘリコプター、海兵隊の派遣を計画している。英国とEU諸国は、海賊との関係が一部で指摘されているアル・カーイダ系グループ、アル・シャバーブに対する攻撃を検討している。また、英国は、セーシェルに設置される情報センターに55万ポンド(約86万ドル)の出資を表明。さらに、英国は、ソマリア国内に設置され、陸上での対海賊作戦を調整する海上治安事務所の創設資金として、国連に対して15万ポンドを支援している。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP