日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2009年03月13日 お知らせ

防衛省/アデン湾海賊対策で海上警備行動発令、新法閣議決定

防衛省/アデン湾海賊対策で海上警備行動発令、新法閣議決定
防衛大臣が、アデン湾における海賊対処のため海上警備行動を発令。14日にアデン湾に向けて出港。また、新法である海賊対処法が13日、閣議決定し、今通常国会に上程される。現行法の自衛隊法の基づいて海上警備行動が発令され、護衛艦“さざなみ”“さみだれ”(哨戒ヘリを各2機搭載)が呉からアデン湾に向けて出港。護衛艦の乗員合計約400人、司法警察業務を行うために同乗する海上保安官を合計8人派遣する。護衛艦はアデン湾で日本に関係する船舶の護衛などを実施予定。また、公海または日本の領海・内水の海賊行為に対する処罰と、海賊行為に適切かつ効果的に対処するための事項が盛り込んだ新法案を国会で審議する。海上警備行動では対象外になる日本にかかわりのない外国籍船も含めて海賊行為からの警護の対象とする。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP