日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2007年11月07日 お知らせ

韓国外交通商省発表/ソマリアで拉致された韓国人船員ら半年ぶりに解放

韓国外交通商省発表/ソマリアで拉致された韓国人船員ら半年ぶりに解放
韓国外交通商省によると、4日深夜、アフリカ東部のソマリア沖で武装勢力に拉致されていた韓国遠洋漁船2隻の船員24人が解放されたと発表。事件は5月15日の発生以来、約半年ぶりに解決。24人の国籍は韓国4人のほか、中国10人、インドネシア4人、ベトナムとインド各3人。いずれも健康状態に問題はない。2隻は米軍第5艦隊所属の艦艇に守られ、イエメン南部のアデン港に向かっている。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP