日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2004年07月02日 お知らせ

ISPSコード国内港湾施設、2日までに92%承認

ISPSコード国内港湾施設、2日までに92%承認
2日時点で国内港湾施設の港湾施設保安規定承認は保安対策の義務化対象約1,300施設(2004年度中にさらに約300施設が義務化予定)のうち、1,190施設となり、92%が承認とIMO(国際海事機関)への登録を終えた。その後も、国土交通省港湾局および地方整備局は保安規定の提出を受け、承認を継続して行っているが、まだ4~5%は保安規定を提出していない状況。ただし、外航コンテナバースなど主な港湾施設については、すでに保安規定の承認・登録を終えている。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP