日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2012年03月01日 お知らせ

AP通信発表/国連、西アフリカ諸国に海賊対処を求める

AP通信発表/国連、西アフリカ諸国に海賊対処を求める
AP通信によると、国連安保理は、ギニア湾の海賊問題に対応するための地域戦略の採択を、西アフリカ諸国に求める決議案を採択。国際海事機関(IMO)によると、西・中央アフリカで発生した海賊事案は、2010年の7ヶ国45件から、2011年の9ヶ国64件に増加。2012年については、最初の2ヶ月で10件が発生している。同決議では、ギニア湾の海賊や武装強盗が、地域の国際航海、治安、経済発展に与える脅威に対して深刻な憂慮を表明している。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP