日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2007年10月01日 お知らせ

CSI、パナマのコロン、マンザニーロ両港で運用開始

CSI、パナマのコロン、マンザニーロ両港で運用開始
米国が推進するコンテナ港湾保安強化の2国間協定CSI(コンテナ・セキュリティー・イニシアチブ)がパナマのコロン、マンザニーロ両港で運用を開始。米税関・国境警備局(CBP)がこのほど発表、世界で57、58番目の港となる。CSIでは米国向けのコンテナ貨物を対象に、船積み港でエックス線などを使い事前検査する。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP