日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2017年08月30日 お知らせ

CSOアライアンスとエアバス社が海事犯罪報告プラットフォームを設立

CSOアライアンスとエアバス社が海事犯罪報告プラットフォームを設立
バルチック国際海運同盟(BIMCO)・North P&I・マーシャル諸島海事庁・DNV GLによって結成された保安責任者(Company Security Officers: CSO)アライアンスはエアバス社の防衛・宇宙部門と協力して、世界規模で海事犯罪情報を共有するオンライン報告プラットフォームを10月上旬に立ち上げると発表。このプラットフォームは、全世界をカバーする、自主的かつ匿名の事故報告ポータルで、船主・船社・港湾・保険会社・旗国・船級協会等のCSOが海賊のような物理的な犯罪ばかりでなくサイバー攻撃を含む情報を把握し、それぞれのリスクのレベルを評価し、適切な決定と対策をとることを支援する。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP