日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2014年11月21日 お知らせ

EU/ソマリア海賊対策を2年延長

EU/ソマリア海賊対策を2年延長
EU閣僚理事会が、ソマリア海賊対策アタランタ作戦を2016年12月まで2年間延長することを決定。主目的はソマリアに援助物資を運ぶ世界食糧計画の船の保護と海賊襲撃阻止であるが、ソマリア沖漁業監視にも貢献している。理事会は、アタランタ作戦に対し、現在の設備と人員で賄える範囲で、アフリカの角のEU特別代表の支援、さらにソマリア海賊の根本原因に対する取り組みへの援助などの追加任務を与えた。このためアフリカの角EU地域海上能力構築ミッション(EUCAP NESTOR)、欧州連合ソマリア訓練ミッション(EUTM)などへの貢献も期待されている。EUNAVFORの2年間の費用は1,470万ユーロ(約21.6億円)と見積もられている。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP