日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2017年09月29日 お知らせ

Frontex/アフリカ諸国のインテリジェンス能力向上プロジェクトを発足

Frontex/アフリカ諸国のインテリジェンス能力向上プロジェクトを発足
欧州国境沿岸警備隊(Frontex)は、第21回アフリカ-Frontex情報共同体(AFIC)会合において、AFIC諸国の犯罪情報分析能力向上のためのプロジェクトを発足させた。本プロジェクトは、専門家の訓練と、AFICリスク分析部門の設置を見据えたもので、欧州委員会が資金拠出する。AFICは移民の密輸や、欧州とアフリカ諸国に影響を及ぼす国境管理上の脅威に関する日常的な情報共有の枠組みとして2010年に設置され、関連する情報の収集・共有・分析のほか、国境を越える犯罪への対処戦略向上のための訓練や能力向上活動、統合された国境管理システムの構築を行っている。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP