日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2009年08月03日 お知らせ

IMO/アデン湾、勧告航路の通航を。航行安全小委で決議

IMO/アデン湾、勧告航路の通航を。航行安全小委で決議
国土交通省が、ロンドンで7月27日から31日までの日程で開かれた国際海事機関・第55回航行安全小委員会(IMO・NAV55)の結果を発表。ソマリア沖アデン湾の海賊問題を受け、事務局長提案により、同海域を通航する船舶に対し、国際的に勧告される航路を航行することを促す総会決議が合意され、11月の総会で採択されることとなったほか、各国で航路情報の周知を行うことが要請された。また、ヒューマンエラーによる海難の防止を目指す次世代航行支援システムの構築戦略「e-Navigation戦略」について、枠組みづくりのため、ユーザーニーズの特定に向けた議論が行われた。今会合では結論に達していないため、今後は、コレスポンデンスグループ(メールなどを通じて議論を行う部会)を設置し、来年開催のNAV56までにユーザーニーズや現状の把握などについて分析を進めることとされた。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP