日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス)

2017年01月31日 お知らせ

ReCAAP発表/ISC海賊週間報告書(2017年1月24日~30日)

ReCAAP発表/ISC海賊週間報告書(2017年1月24日~30日)
ReCAAP情報共有センター(ISC)の週間報告書によれば、2017年1月24日~30日の期間中に報告のあった海賊事件は2件であった。1件目は、1月7日午後10時50分頃、フィリピンのバタンガスA錨地において、長ナイフで武装した2人の賊が錨泊中のパナマ籍タンカーに小舟で侵入したもの。侵入に気付いた当直者が賊の1名に追跡されたが船室に逃げ込み、タンカー船長が作動させた警報をうけて乗員が外部とのドアをロックしたことで、乗員に負傷者はなかった。タンカーの空気バルブキャップ、ベル等の備品が盗難されている。2件目は、1月16日午前3時25分頃、バングラデシュのチッタゴン港外の錨地錨泊中の船舶に人数不詳の賊が侵入し、20リットル缶入り塗料15個等を窃盗したもの。VHFによる通報を受けたバングラデシュ沿岸警備隊が急行し、特殊部隊により盗品は取り戻された。この事件による乗員の負傷者はない。

お電話でのお問い合わせ

03-3593-1117

受付時間:月~金/9:00~17:30(土日祝:休み)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

日本初の改正SOLAS条約による海上テロ対応 海事保安コンサルタント | 株式会社IMOS(アイモス) Copyright © 2017 International Maritime Onboard Safety & Security Co.Ltd. All Rights Reserved.

TOP